« 今年も残り一ヶ月 | トップページ | マイペースですいません »

2010年12月 6日 (月)

12/5 第十一回文学フリマ+α

行ってきました。in蒲田

さすがに蒲田の文学フリマは2回目の参加なので、そうさく畑と混同することはありませんでしたが(笑)一回飛ばしで参加していたので、人の多さに驚いてしまいました

確かに、終盤の秋葉原開催でもすごい人でしたが、あのPiOで、この人って一体(微妙に失礼

見回れないから開催時間が一時間延長したらしいけど、ぶっちゃけ、ほとんど意味がないくらいまったり内輪モードに見えたのは気のせいだろうか。スペースよりも、会場内周に屯している人がよっぽど多い

でも皆楽しそうで、イベントそのものの雰囲気はとても良かったです

自分は今回、あまり周りと喋ることはなかったけど、傍で見ていても「なんかいいなこの空気」と思うから、なんとなく規模が拡大されていく理由が少し分かるかも。でもこれ以上大きくなって欲しくないかなって気持ちもあったりして(笑)。ちなみに次々回から会場がTRCになるとか。本当によく秋葉原でやってたな、と他人事ながら思ってしまいました。

次回は抽選の可能性が高いので、申し込むかどうかは分かりませんが、申し込んだらまたここで報告致します

というわけで、今回はスペース前に立ち寄って下さった方が完全に前半集中型でした(笑)。

グチばかり言っているように思えますが、前半コンスタントに買って下さる方が続いたので、トータルではこないだの夏コミよりはるかに上回っていました。本当にありがたや

両隣のサークルさんからご本などを頂き、私自身も何回かスペースを回って本を買わせてもらったので、これからじっくり読みたいと思います

しかし、嬉しい誤算(私にとってのみ)が一つ。マイルストーンズが完全売り切れとなってしまいました

正直に言うと、この作品はサークルの中でそんなに売り上げや手にとってもらえる率が高くないほうなので、今回も在庫が少ないことは知っていたし、今年中に売り切れることはないだろう、みたいにタカをくくってたところがあったので、真っ先に最後の持参分が売れてしまった時にはかなり焦りました(いえ、もちろん有り難いのですが)。そしてそのままの流れで、見本誌まで売ってしまう始末。買われた方、明らかに戸惑っておられました。本当に申し訳ございませんm(_ _)m

いつもなら、「次回以降のイベントにもし来て下されば、ちゃんとした売り物と交換しますので」と言えるのに、まだ増刷の準備すらしていないから、とても言えなかった

多分、蜘蛛荘蟻号室が完成したらでしょうね……春頃かな

前述した通り、比較的売れるペースが遅い作品なので、増刷しなくてもいいかな、とも一瞬思ったのですが、この作品って今のサークルを発足する時とか色々思い入れが深いので、やっぱりスペースには絶対置いておきたい! そのため、それまでだけ品切れ状態とさせて頂きます。

さて、長くなってきたのでまた細かい話はおいおいにして、次回のイベント参加です。

やってきました今年最後の大行事

12月29日(水)コミックマーケット79(東京ビッグサイト)

スペースNo.は、パ12bです

参加イベント会場が3連続東京とは、かなり珍しい(笑)。

前回の夏コミが色んな意味で最悪だったから(あまり“最悪”という言葉を使うのは好きではないが、自身が『True Memory』として参加したコミケの中で言えば、間違いなく最悪なので)、今回はそれよりはマシになればいいかな……と、消極的発言で〆ます

 

そして最後に、今書いている作品『蜘蛛荘蟻号室』について。

定期配布は、先週末に12話を郵送致しました。今週末に13話を郵送予定です。ご確認よしなに

それと、リピーター様限定チラシでは告知済みですが、完全版のオフセット本は来年春発行予定です。こちらも併せてよろしくお願いします

« 今年も残り一ヶ月 | トップページ | マイペースですいません »

イベント参加」カテゴリの記事

2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30