« 2010年12月 | トップページ | 2011年2月 »

2011年1月

2011年1月29日 (土)

2010年度参加イベントまとめ

2010年度と書きましたが、よくよく振り返ってみたら、2009年度はまとめていなかったので、2010年からの参加イベントということで順を追っていこうと思いますhappy01

 

1月24日(日) COMIC CITY 福岡22(Yahoo!JAPANドーム)

恒例端スペース(笑)。お隣は縁多き堕天王さん。前半はなかなか立ち止まる人がいなかったが、後半追い上げモードに(笑)。ありがたやhappy02

イベントの前に旅行をしてきたので、初の宅配利用。やっぱり楽だねup

詳細はこちらnote

 

3月21日(祝) コみケッとスペシャル5(伊勢甚泉町北ビル)

ここ一年で参加したイベントの大ヒットレベルshine(微妙な日本語coldsweats01

ここだけのために作った限定無料配布オフセット本は2時間であっさり配布終了。本もほとんど完売。イベント以外でも楽しめる要素てんこ盛りで良かった。行き帰りを除いて(笑)。

詳細はこちらtyphoon

 

5月23日(日) COMIC CITY 福岡23(Yahoo!JAPANドーム)

別のイベントと重なり、どちらにするか悩んだ末に選んだイベント。今考えると本当にこちらで正解だった……この後に開催された福岡24は、別の用事で参加できなかったからsweat02

22に続いてイベント前旅行、宅配利用、福岡サークルお仲間と楽しく過ごせました。帰りは早かったけど(笑)。詳細はこちらairplane

 

7月11日(日) Travellers 12th(ふくしまビッグパレット)

2回目のサークル参加で、別の意味で緊張していましたが、期せずして楽しめたかな。両隣のサークルさんと同じ時間を共有しているって実感があったから特に面白かったですcatface

帰りはままどおるを食べ過ぎるってオチでしたが(笑)。

詳細はこちらですchick

 

8月15日(日)コミックマーケット78(東京ビッグサイト)

ここ最近は楽しいイベントが続いていた反動か、正直コミケそのものが嫌いになりかけたshock

思い出すのもあれなので、気になる方はこちらをどうぞ。さすがに不特定多数の方がご覧になっているブログなので核心には触れていませんが(笑)。

 

10月17日(日) 関西コミティア37(大阪OMMビル)

こちらも2度目の参加。そしてこちらもまずまず雰囲気を楽しめたかな。前半はやはりあれな感じだったので相当ネガネガでしたがcoldsweats02

イベントについてはこちらをどうぞ。リンク先の日記は(前編)と記していますが、(後編)はイベントとほとんど関係ないので、興味のある方のみご覧下さいnote

 

11月14日(日) COMITIA94拡大Special(東京ビッグサイト)

東京でのコミティアは2年に一度のペースで参加させて頂いております。

可もなく不可もなく傍観させてもらった……って気分だったかな。不思議な感覚だった記憶があります。蜘蛛荘蟻号室のことで頭がいっぱいだったのかなあ?(笑)

詳細はこちらmaple

 

12月5日(日) 第十一回文学フリマ(大田区産業プラザPiO)

規模が拡大されていくのは純粋に喜ばしいことなんでしょうけど……。なんだろう、この置いていかれるような感覚は(笑)。嫌いじゃないけど、好きになりきれないイベントって表現が一番妥当かな?bearing

けどこのイベントの厳しく冷たい空気は、作品に対するおごりみたいなものを自省するいい機会だなあと特に思うので(はっきり言えば、周りみんなすげー・笑)機会がある限り参加したいですね。詳細はこちらcatface

 

12月29日(水) コミックマーケット79(東京ビッグサイト)

私の中で今年のコミケは春の水戸がピークでした。って感じの感想かな……sweat02

来て下さった方と売り子してくれた友人に大感謝です。

詳細はこちらwink

 

そして、2011年1月23日(日)COMIC CITY 福岡25(Yahoo!JAPANドーム)

前回の記事が全てなんですけど(笑)。

福岡はホームグラウンドなのかなあ。その前に参加した東京3連続イベントでは全く感じられなかった充足感と安心感がありましたhappy01

 

総評

・夏と冬のコミケが過去にないガタガタっぷりdown

冬はまだ救われる部分があったけど、今振り返っても夏は色んな意味で酷すぎたcrying

買って下さった方々にただただ感謝ですshine

・申し込み忘れ&スペース取得後不参加wobbly

前者は委託。後者はスペースに不参加の挨拶文を貼付対応。共に協力して下さったのは堕天王さん。いつもご迷惑おかけします。また何かありましたらよろしくお願いします(おいpunch

・参加イベント安定?

2回目に出るイベントは売り上げがボウズになるジンクスがあったけど、今回該当した2イベントではそれをクリアしたので、今後も定期的に参加していきたいかな、と検討中です。

……かなり端折った感もあるけど、だいたいこんなものかなあ?

とりあえず(笑)、2011年度もTrue Memoryをよろしくお願い致しますhappy01

2011年度と書いたからには、次回の参加イベントは4月以降を予定しております。前回のリピーター様限定チラシには記載済みですが、スペースが確保された時にまた報告いたします(リピーター様限定チラシは、お声をかけて下さった方を対象にお配りしております)。

最後にいつもの蜘蛛荘蟻号室の定期配布報告を。第21話は本日発送しましたので、よしなにwink

2011年1月23日 (日)

2011 1/23 Pure Thanks!!

今年一番のイベント参加してきました。COMIC CITY 福岡25wink

前回は急用でどうしても参加できなく、来て下さった方にはご迷惑おかけしてしまい、本当にすみませんでしたm(_ _)m

でも多分、一番悔しかったのは……あたしだよ(にし○かすみ○風に←古いcoldsweats01

今回はリベンジもかけて、全力で楽しむ気満々。だから、プラスアルファの予定を前後に一切いれなかった。と言っても昨日と今日は知人と軽くお茶だけしたけど、それ以外は完全フリー。体調も万全というには微妙だったから、極力安静を心がけて。

でも昨夜の睡眠時間はなぜか4時間切ってたけど(苦笑)。

それはおいておいて、数あるイベントの中で本当に好きなイベントの一つなので、今回からカタログは参加者に買う義務はなくなったけど、迷わず購入。でも、ぶっちゃけまだ見てない(笑)。

前回のブログでも書いたけど、今は他の方の作品を読むのが本当に楽しいので、イベントの開催時間中も、ほぼ読書catface(ちなみに行き帰りも読書で、帰りの電車を間違えたのも、あたしだよ←もうええって)

右隣のサークルさんは、今回初顔合わせだったのかな?ご丁寧に挨拶して下さる方で、とても嬉しかったです(最近はちょっとどうなの?ってパターンがやたら多かったようなcoldsweats02)。ただこちらはほとんど読みふけってしまって本当に申し訳ないです。またの機会がありましたらよろしくお願いしますwink

読書しまくっている中でも、今回は特に後半来て下さる方が多かったので有り難かったです。なんだかんだで前回のコミケをはるかに上回る売り上げだったし(注・当サークル比sweat01)冬コミと今回のみの限定無料配布本も、13時には全て配布終了(o^-^o)

そして、ぼくらのゆりかごの文庫本も在庫含めて完売と相成りました。

嬉しいけど、マイルストーンズも今在庫ない状態だから、こりゃ次のイベントまでになんとかしないと自分がイヤかもdanger

ぼくゆりもマイルも自分にとってはすごく大事な作品なので、再販(再版でもいいか)は絶対します。

それにしても、ドームで本を見て下さる方ってみなさんいい表情されますよね(他のイベントでもそうですけど)。なんかそれだけで本当に本当に本当に嬉しいですhappy02(私の拙い文章だけだとどうしても薄っぺらく嘘っぽく聞こえるのでかなり念を押して)

ここのイベントは本当に好き。

ついでに、今回開場した直後に流れた曲は、かなりお気に入り。ナイスセレクトgood(笑)

予想以上に底冷えしてしまい、ほとんど動けなかったけど、私個人はかなり楽しませてもらいました。

さあ、次のイベントまでにマイルとぼくゆりをどうするかだな……。その前に、今年度のイベント総決算でも近々また綴っていくつもりですwink

 

それと、蜘蛛荘蟻号室の定期配布ですが、第20話は本日一斉発送しましたので、ご確認お願いしますhappy01

オフセット本のほうも、近々アップ予定……告知だけはもりだくさん(笑)。

よろしくお願いします。

 

最後に、いつもいつものことではありますが、

今回のイベントで当サークルに足を運んで下さった皆様に感謝しますclover

2011年1月15日 (土)

久し振りに

蜘蛛荘蟻号室の定期配布について。第18話は発送済みです。

第19話は来週あたまに発送予定です。以下、最終話の23話まで、毎週月曜をメドに発送していくつもりなので、読んで下さっている方のお手元にすべて届くのは、2月中旬になると思います。もう少しだけお付き合いの程、よろしくお願いしますwink

そして、蜘蛛荘蟻号室のオフセ本は、来年度以降のイベントにて販売予定です。いつも通り、B5判のものです。80ページとなります。そしてワンコイン(笑)。

意外と短いなあと思ったけれど、かなりぎゅうぎゅうに詰めてあるから(1ページ内における行数や文字数ではなく、各話ごとの扉や間が一切ない(枠外にサブタイトル表記のみ))かな……と。これを通常のもの同然に設定したら、余裕で100ページ超えてしまいます(苦笑)。

とりあえず、来週参加予定の福岡シティには、蜘蛛荘蟻号室の無料配布本を持参いたします。もうあとはここ限定です(笑)。

……とまあ、なんとか完成したにはしたのですが、いつもすべて書きあがった後は、「やったー!」とか「終わったー!」ではなく、「あれ、もう終わるの?」とか「これでええんか?」みたいな後ろ髪引かれる気持ちになるのはなぜだろうcoldsweats02

でも、もう書きようがないし、いずれ「ま、いっか」って割り切れるんだろうけどcoldsweats01

というわけで、入稿をすませた後に、インタビュー第2弾と銘打って、友人とフリートークしてきたので、またその時の様子を定期配布の中に忍ばせておこうかと思います(笑)。

久し振りに、今まで我慢していたイベントでゲットした本などをじっくり読ませてもらいました。書いている間に読むと、300%文章に影響されるので。影響と言うより、パクリshock

やっぱり、自分以外のものって純粋に面白い。何が面白いって、自分の中ではまず閃かないであろう世界、文章、展開が物語として成り立っているところ。登場人物に感情移入してしまったり、何気なく読んでいた一文が後々まで残っていたり、極端に言えば感銘を受けたり、色々。ほんの10ページくらい読んでいるだけで引き込まれている自分に驚きながらも、楽しんでいますnote

しばらくは一読者としての時間を堪能しますhappy01

……でもその前に、ためていた雑務を片付けないといかんな。ああ、いっぱいある……。

一番先にしなければいけないのは、初詣かなsweat02

2011年1月 9日 (日)

修羅場

蜘蛛荘蟻号室もいよいよ大詰めです。

普段はイベント用にとかあまり考えないのでマイペースに作業をしているのですが、今回はこのあとにどうしてもしなければいけない作業が二つ入ってしまったので、延長は絶対できないpaper

となると、『〆切厳守』の文字が頭から離れず、悪戦苦闘の日々。まあ夜は普通に寝ますが(笑)。

大昔に漫画を描いていた頃は、〆切前に徹夜明けなど当たり前だったし、入稿直前で近くのカラオケボックス(まだネットカフェなど普及されていなかった時代)で最終調整をしていたなあ。大変だったけど、決して嫌いじゃなかった。むしろ、大変なのも含めて楽しんでいたから、今思い返すと懐かしい。

一回くらい修羅場になるまで自分を追い込んでみようかと思いつつも、環境的には少しそれに近いので、さあこれからどうなるかcoldsweats01

そして定期配布ですが、第17話は年明け直後に郵送済みです。

第18話は連休明けに発送いたしますので、よろしくお願いしますnote

2011年1月 2日 (日)

2011年

あけましておめでとうございます。

本年も当サークルをよろしくお願い致します。

さて、トップ画は洋なしです。個人的にかなり好きな果物です。

なのにこれ、どう見ても人魂じゃないか?coldsweats02

別に今『蜘蛛荘蟻号室』を書いているからってそれに見立てたものじゃないので、誤解なきようsweat01

« 2010年12月 | トップページ | 2011年2月 »

2017年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31