« 2011年11月 | トップページ | 2012年1月 »

2011年12月

2011年12月31日 (土)

2011 12/31 スリープモード

年が変わる前に報告しますhappy01

 

2ヶ月振りのイベント参加でした。その名もコミケ。言わずもがなビッグイベント。

最近イベントに出て、売り上げや売れ線の傾向が変わってきたなあとは思っていたけど、少しずつ、理由も分かってきた気がします。そこは自分の力では変えることが難しいため(と言うよりポリシーを貫きたいため)、できないと割り切ってイベントに出続けていこうとは思いましたcatface

 

コミケでは毎回友人が手伝ってくれるので、本当に有り難いです。

特に今回は、昨夜遅くまである修羅場が続いていたので(ようやく区切りはつきましたが)、徐々に朝起きるのが辛いわ目が覚めたら即イベントだで、ほぼ切り替えができていない状態でしたsweat01

バタバタ移動して東京の有明ビッグサイトに着いてからは、ほとんど友人がメインで売り子をしてくれたので、正直助かったし、かなり甘えてしまいました。

こちらは切り替えどころか声の調子も最悪だったので、接客もままならない状態sweat01

今まではこちらがこうしてああして、と指示を出してそれに従ってくれる形だったのですが、今回はこちらが何も言わなくても売り子をすると意思表示してくれたので、完全にお任せしました。

おかげで私は半分以上後ろでスリープモードになれました。今まで、こんなことはありそうで一度もない(笑)。

手伝ってくれた友人それに、立ち寄って下さった方ならびに買って下さった方すべてにお礼申し上げます。本当にありがとうございましたhappy02

 

帰りは個室居酒屋でプチ忘年会状態でしたが、帰り際に下駄箱のカギがなくて大慌て。いくら探してもどのポケットにもない! 5分前には見たはずなのにshock

結局財布の小銭入れに入っていたのですが、店員の方や友人には迷惑かけて、今年最後の最後で大変申し訳なかったですm(_ _)m

これで厄払いができたと思えば……って、ダメですか?coldsweats01(汗)

 

そんなこんなで2011年も間もなく終わりです。

2012年が皆様にとって良い年でありますようお祈り申し上げますclover

2011年12月27日 (火)

修羅場真っ最中

2週間近く更新していないとは(笑)。

 

具体的な内容は言いにくいので割愛しますが、ただいま修羅場真っ最中ですsweat01

と言っても、同人とは無縁ですがcoldsweats01

ちなみに、大掃除とか年末独特の雑務でもありません。

それでもないけど、どれでも少しだけ当てはまる……ってところかな。ごく一部の人にしか分からない話で本当にすみませんm(_ _)m

確かなのは、大みそかに出るコミケ直前まで、超バタバタしてるってことくらいだけど、そのバタバタをちょっと楽しんでいたりもします。同人の修羅場中(あまり経験ないけど)も結構快感なので(笑)。

 

以上、息抜き終わりcatface

では、コミケ81(ホ02b)よしなにup

2011年12月14日 (水)

叶う

111214_202801 次回のイベント(コミケ81)から配布開始の無料配布本です。

 

だいたい無料配布本を作る時は、短編小説か長編小説の序章を載せているのですが、今回は短編小説です。

前作より半年振りなので、短編小説のスパンとしては過去最短です。

 

短編小説はいくつか書いているのですが、女性が主人公なのは初めてかも。そのためか(?)ややほのぼの系に落ち着いた感ありです。

 

クリスマスが近付くこの季節にぜひどうぞ……と思ったら、初配布が大みそかだった(笑)。

まあ、気にせずよしなにcoldsweats01

2011年12月 7日 (水)

December

12月のトップ画はシクラメンですbud

 

やっぱり秋は短いですね。秋好きとしては季節のごとく物悲しくも思いますが、冬は冬でそんなに嫌いじゃないので、移りゆく時を楽しみたいと思いますhappy01

 

この時期一番楽しみなのは、クリスマスケーキをどこのものにするかdelicious

だいたい一つ予約して、もう一つは予約なしで飛び入り購入するので、最低2つ食べるのですが(私は結構たくさん食べるほうなので)、何を予約しようかと迷っている間が好き(笑)。

楽しいことって、それを計画している時こそワクワクしますよね。店に入るたびにケーキのパンフをもらうと、それだけでテンション上がるup

大手チェーン店の立派なカタログから選ぶのもいいけど、個人的には行きつけお気に入り系の1~2種類のみのものなどが好きだったりするので、今年もまたそれらの店から選んで決めるんだろうなあ。クリスマスケーキは割高感が拭えないけど、その分ワクワクするからアリかな、なんて毎年思ってますnote

 

どうしてこんな乙女チックな内容になったかというと、書き終えた無料短編本の影響かも知れません(笑)。

短編本については、次の時にお話いたしますwink

« 2011年11月 | トップページ | 2012年1月 »

2017年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31