« 2月3月 | トップページ | トントン »

2012年2月10日 (金)

追憶(笑)

ごくたまに、友人とのやりとりで自分の本についての話題が出る。

まあ自分というよりは、話の流れで同人系のことから、一人から「TAKAってまだ(小説)書いてんの?」的なフリがあるだけなので、細かい内容についてはそう語る機会もないのだが、先日、初期作品の「生徒会長」の話題をふられたので、懐かしいと思いながら語ってしまった(笑)。何せ、初めて書いた小説なので覚えている人に会ったのがすごく久し振りの気がしたから。

とは言え、「あそこ良かったね」とかそんな賛辞は当然なく、酷評の嵐だったのだけどcoldsweats02

いやあ、さすがに自覚しているだけにもうスペースには置いていないのだけれど、久し振りすぎて気恥ずかしい気持ちでいっぱいになったりして。あの作品は思い入れが強い分、今は読み返せない(笑)。

あの作品だけ、舞台背景の描写が細かかったなあ……と思います。全部実在する場所をそのまま使っているので、一冊持って紀行できる……いや、観光地でも全然ないけれどcoldsweats01

 

いえ、単に懐かしいなと思っただけです。

自分が好きだった某作家さんのコメントで、「私が作ったこの作品はとても好きだけど、今は決して書けない」って言っていたのを以前は理解できなかったけれど、今は少しだけ分かる気がする。

 

さ、懐かしむ時間は終わりにして、書こうっとclover

今年は書くものがいっぱい増えそうですup

« 2月3月 | トップページ | トントン »

エピソード」カテゴリの記事

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30