« 良い子はマネしないでね | トップページ | ひとまず »

2012年5月27日 (日)

2012 5/27 COMIC CITY福岡29

行ってきました福岡シティrun

 

ですが……売り上げは、久々の大惨敗でしたsweat02

売り上げどころか、手にとってもらえる率がゼロ。これは最悪と言っても過言ではないdown

福岡シティではもちろん初。ボウズなのは4年振りです。

 

まあ、最初の1時間でなんとなくダメな気はしたので、半ば諦めモードだったのもありますが、残り20分ほどで一旦退散しました。

 

これ以上ダラダラ書いても仕方ないし、せっかくの機会なので、自分なりに分析してみました。今回に限らず、ここ数年の動向として記入している部分もあります。

主観の要素が強いため、流し見程度に受け止めてもらえたらと思います。

 

サークルカットが同じ

いつも見ている人にとっては変わり映えなさすぎです。

逆に新規の人には字の羅列でつまらないかも知れません。

 

新刊がない

蜘蛛荘蟻号室がちょうど完売したため、今回は持参しなかったことで、見てもらえるものがなくなった。一応、夏以降に改訂本を出す予定ではいますが……。

 

萌え絵がない

スペースを回ると、同じ小説本でも、圧倒的に可愛らしい絵柄の表紙が多く、買い手の止まる率もそちらが断然高い。

ただ当サークルには不要というより、無関係になるので、載せたらいかん、くらいに思っています(笑)。やっぱり中身と表紙くらいはリンクさせねば。

以前友人が、我が愛は尽きぬの表紙を見て「表紙くらい明るく書けよ」と言っていたけど、明るくない話だからいらないだろ、と心の中で突っ込みました(ちなみに、その友人は「我が愛~」は未読ですcoldsweats02

 

単価が高い

500円ですからね。以前なら、「文庫装丁でこの厚みで500円は安いね」くらいに言って下さる方もいたけど、今はまず、「無名でドシロウトの本が500円」って地点で、どれだけ努力しても高いになるのかも知れません。

 

手に取りにくい

躊躇するって点でしょうか。いつも「立ち読みご自由にどうぞ」と書いてあるけど、そのポップでご自由に読んだ方はここ最近ほとんどいない。すごく丁寧に「読んでもいいですか?」と訊いて下さる方ばかりだ。礼儀正しい方も多いのでしょうが、中には本当にスペース主に確認をとらないといけないくらいに思っている方もいる気がする。

 

呼び込みをしない

基本、当サークルは呼び込みをしません。と言うか、できません(笑)。

興味を持って立ち止まって下さっている方には無料配布本をお渡ししていますが、今回は、そもそも立ち止まる人がいなかったsweat01

もう少し積極的に愛想よく根気よく接すれば、買おうかな、と言う人がいると思いますが(なんとなく)、逆に言うと、そこまでしてもらわないと買おうとしない層が増えている気がします(今日のイベントだけじゃなく)。

自分がとにかく読んで読んで!って強く思っている時なら頑張ろうとするのでしょうが、最近は、読みたい方がご自由に大歓迎、といったスタンスなので、今後も極端なアピールはしないと思います。

 

……まだまだあるけど、そんなに書き切れないので、ひとまずはこの辺でcoldsweats01

 

でも、イベントそのものはかなり楽しかったりする。

せっかくなので、これも羅列していこうかな。

 

お知り合いが増えた

こまめに参加しているからでしょうか、色んな方とアフター含めてお話する時間が多かったです。いつも差し入れして下さる方、合同誌関連の方など。

もともとイベントにおいて、リアル知人は売り子(コミケのみだけど)以外で一切来た人がいないので(基本ほとんど言わないのだけど)、一人からのスタートだっただけに、今日のようなボウズでも、こういう絡みがあるのが本当にありがたいです。

 

見本誌発見

サークルブラブラ見て一周した頃に、そうさく畑で提出した見本誌を発見(笑)。たまたま、読んで下さっている方がいたので、それだけでかなり満足(おいおい)。

ただ、見本誌スペースに設置された椅子に座って寝ていたり、同じく座ったまま目の前のコスプレ広場を見ているカメラ小僧には呆れたけどpout

 

お隣さん

今回も実質端スペースだった(右隣とうちの間が小通路になっていたため、お互い挨拶はしたけど距離的に交流はほぼ不可)けど、左隣のサークルさんはノリよく元気よく挨拶よく本を作るポリシーも近いところあったりと、かなり楽しくお話できました。

最後に本を頂いたので、これからじっくり読ませて頂きますup

 

こうして書いていくと、自分自身のイベントに対する姿勢が変わってきたようにも思えます。

はじめは、とにかく売れて欲しいしか頭になく、イベント時間中は、新作のネームを書き続けるといった形が、今は売れること以外での楽しみが増えてきている。

 

今までダラダラ良いことと問題点を書いていたけど、今回のイベントの感想を一言で述べるなら、

 

お知り合いは増えたけど、新規獲得がいなかった。

 

ってところですね。ありがたい反面、少し危機感sweat02

だいぶ長くなったので、今回はここまでにしますnight

« 良い子はマネしないでね | トップページ | ひとまず »

イベント参加」カテゴリの記事

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30