« 2012 11/18 第十五回文学フリマ | トップページ | 良い年を迎えられるように »

2012年11月26日 (月)

2012 11/25 Travellers 14th~創作旅行~

2年4ヶ月振りのビッグパレットによる開催でした。

と言っても、今までは3階が会場だったけど、今回は1階。けど、直前まで被災された方へ提供していたこともあり、会場内のテーブルが衝立だったり、壁の穴が洗濯物干しのフック用に開けられていたりと説明がありました。特に被災者ではないと、喉元過ぎればで過去の出来事になりそうだけど、忘れてはいけないですよね。いつ自分が被災者にならないとも限らないわけですし。

 

前回の会場(専門学校)に比べると、やはり正直、「戻ってきた……」が率直な感想でした。ここの会場は、本当に落ち着く。空調が万全なのはもちろん、まったり感が心地よい。このイベントは、ここでこそだな、と改めて感じましたshine

 

文章サークルがそんなに多いわけではなかったけど、右隣のサークルさんは、昔、別イベントでご一緒だったのをすぐに思い出しました。

左隣のサークルさんも文章書きの方で、もちろんお会いしたのは初めてなのですが、終始話に花咲きました。帰り際のお茶まで付き合って下さり、感謝ですhappy02

 

オープニングBGMは好きなフュージョン、恒例のビンゴゲームにイラストコンテスト、そして今回は利用しなかったけど、見本誌置き場……小規模ながらの工夫を凝らしたアットホームな流れ。決して押し付けず、周りの空気もピリピリしていないところなど、本当に居心地が良い。

先週、別のイベントに出たから余計比較してしまうのかも知れないが、参加するだけでパワーを奪われるイベントと、パワーが漲るイベントがあるんだなとつくづく思った。良いか悪いかではなく、あくまで自分にとってなので、そこは誤解なきようsweat01

 

今、自分にとってのイベントは、売るためだけではなく、快適且つ、今後に繋がる気力をもらい、あわよくば交流を図るものなんだな、と。

 

東北は、あまり自分自身直接の縁がないところでしたが、このトラベラーズは今後も参加していきたいです。不思議と、このイベントは小規模にも関わらず、ほぼ毎回必ずなにかしらの交流があるので。

 

福岡のシティや神戸の畑と同様に、売り上げ関係なく、参加そのものが楽しみになるイベントの一つになっています。次回は震災以前の3階で実施されるそうなので、こちらも含めて楽しみにしていたいです。

 

最後に、お買い上げ下さった方ならびに、当サークルの蜘蛛荘蟻号室をカタログにピックアップして下さったスタッフさん、ありがとうございますhappy01

 

やる気が出たところで、後に引けない告知をします(笑)。

来年春を予定に、新刊(長編小説)を作りますup

« 2012 11/18 第十五回文学フリマ | トップページ | 良い年を迎えられるように »

イベント参加」カテゴリの記事

2017年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31