« ブラックパール | トップページ | ささっと »

2012年11月13日 (火)

幼少の延長

初めて同人関連に手を出したのは、小学生になったばかりの頃。

と言っても、もちろんコミケに行ったとか同人誌を作ったとかのレベルではなく、漫画みたいなものを紙と鉛筆でパラパラ描いていた程度のものだけど。このくらいの経験なら、結構誰にでもあるんじゃないかなあ?

 

それが多分、学生終える頃まで続いていたような(笑)。興味本位でスクリーントーンとか買ってはみたものの、結局は自分で描きたいから続けていた漫画があっただけで、他人に見せられるレベルではないし、製本もしていないので、ファイリング程度。

だから、友人が遊びに来ては、それ見せて酒の肴にすることもしばしばcatface

 

そんな時、ふと小説を書いてみたいと思って手がけたのが、なぜか、中学生の初恋モノだったりする。「生徒会長」という名前で、もしかしたら、このブログを読んで下さる方の中でお手持ちの方もいらっしゃるかも知れませんね。

「生徒会長」は、いろんな漫画(と言えるものですらないのだが)を描いてみたけど、結局はドラマの受け売りがほとんどで、全くオリジナル性がなかったから、そういうものをそぎ落として、自分の気持ち一つで書いてみた。

けどそれも、読んでもらった人からかなりの確率で、某テレビドラマの影響を受けてるね的に言われたし、自分も読むたびにそう思ったりして(失笑)。

そんなわけで、この「生徒会長」も一応はB5版から文庫本へと製本はしたけど、完売と同時にスペースに置くのはやめました。再販は今でも考えていないし、これからもしないと思います。

この話が嫌いとか蓋をしたいとかではなく、単純に、今の自分の気持ちを伝えるには違う気がするから。なんだろう。うまく言えないけど。

 

当サークルに置いてあるものは、書いていた当時と比べて今の思い入れの大小は別として、「伝えたいこと」が必ずある作品です(うわ、なんかエラそうsweat02)。だけど、「生徒会長」にはそれが多分今の自分にはない。なんか色々と試行錯誤はしていた記憶があるのに、闇雲に書き上げたい気持ちが大きすぎて、書き切れていないな……ってところかな。

 

なんでいきなり「生徒会長」の話になったかというと、この話の季節が、クリスマスメインだったからで、この時期になって街の装いがそれになる度に思い出すから(笑)。

 

で、書きたいものを書いて売りたい時に売るマイペースさは、子供の頃から未だに変わっていないんだなあと。アダルトチルドレンなのかなって気もするけどcoldsweats01

 

書きたいものがなくならないうちは、ずっと続くんでしょうね。

« ブラックパール | トップページ | ささっと »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

2017年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31