« 2013年1月 | トップページ | 2013年3月 »

2013年2月

2013年2月28日 (木)

別物

最近は、物書きをするからイベントに出るとか、卵が先かニワトリが先か的な話が続いていた気がします。

 

それだけ、同人関連から離れていたものの、物を書く気持ちも離れていたのかと若干葛藤があったけれど、ようやく、いろんなことが落ち着いてきたことと、次回出るイベントが確定したことで、「ああ、物を書くとか抜きにしても、イベントの空気を感じたいんだなあ」と改めて思ったりして。

 

年越しの時期にも書いたけど、今年はいろんな意味で節目になる気がする上に、いつも出ている1月のイベントに出られなかったことが、自分の中でかなり引っかかっていたが故に、次回イベントは楽しみである反面、こちらもいつもと会場が違うから、こちらも変わってしまうかも知れない不安が少しあったりするけど、それはそれでありと割り切れるよう、楽しめたらと思っています。

 

その次回イベントについてです。↓

 

3月24日(日)そうさく畑収穫祭2013

大阪OMMビル(大阪マーチャンダイズ・マー)のA・B・Cホールで行われます。

スペースNo.は、8丁目40番地です。

 

それと、若干早いけど、トップフォトを変えます。3月は、ウメです。早く春が来て欲しい気持ちをこめて……。

けど、花粉はイヤだ。暑いのは同じくらいイヤだ(笑)wobbly

2013年2月20日 (水)

一言で述べると

ここ最近は、同人関連から完全に離れていました。

おかげで、ブログまで3週間も空いている……。まあ、必要以上の更新は控えるとこないだは言ったので、自分の言葉に責任をもって離れていたのもありますが(笑)。

 

新作を書こう書こうと思いつつ、着手しているような、そのままのような、なんとなく様子を見ています。

書くと言った手前、少しだけ焦った時期もあったけど、開き直って「書く」時期を待っている段階です。うまく言えないけど、「書ける」ではなく、「書く」。

過去に、時間と戦って無理やり書いた作品もあるけど、それはそれで書き切った満足感は得られたものの、ずっと手元に置いて自分の中に留めておきたいものではなくなった経験があるので、そうまでして今すぐ書く必要はないな……と、まずは自分が書きたい時を待っているってことかな。自己中な考えは分かっているけれど。

同人活動なので、自分が書きたくて書いたものを見せたい。見せる場(=イベント)に出るために書くのは、自分の中で本末転倒してしまうので、それだけは避けたい。

 

でも、だからと言って、今どうしても書けない的なスランプにもだえているかと言われると、なんか違う。そんな焦りはないし、書けなきゃ書けないでいいやって開き直りのほうが、思いとしてははるかに強い。

さっきから同じことばかりくり返しているけど(苦笑)、今の自分ってどんな状態なのかさぐってみると、一言で述べるなら、「のらない」なんだろうな、と。

 

ああ、こんな時があってもいいよな、なんてすごく受け入れている。むしろ、今まで等間隔のペースで書いていたことが不思議に思うくらい(笑)。

書かないでいる自分を楽しんでまでいる。ここまで言うと、書けないことへの負け惜しみとかやせ我慢みたいにすら聞こえそうだな、みたいな客観的感想まで浮かぶくらいだけど、そのくらい心がリセットされている。

 

書きたいって気持ちはあるし、一人でも読んでくれる人や買って下さる方がいる間は、同人活動を続けていきたいって気持ちは根底にずっとある。けど、それを引きずるのは違うかな。

 

そんな話を友人にしていたら、「結婚はしないけど、週末婚ならありってことだな」と言われ、すごく納得してしまった(爆)。

 

今だけ全力疾走一周して整理体操、ではなくて、疲れたら休んでまた歩きます。

 

それだけ言えばいいのに、なんともいつも通りの無駄な長文だことsweat02

 

でも、近日中に新作は書きます。不思議とこういうことは言っちゃうんだよなcoldsweats01

2013年2月 1日 (金)

セーブ

2月のトップフォトは、ハボタンです。

きれいな紫色もたくさん見かけたのですが、敢えて色づきが少ない白を選んでみました。少し冬ならではの寒々しさも入れたいなあ、と思ったので。

昨年のこの時期の写真が、「あまりにもセンスない」と言われたので、あらためて見返してみたら、確かにそうかも、なんてあっさり認めてしまったところから、今年はシンプルにいきました。

 

話は変わりますが、先月について。

忙しい時期が集中しただけで、全体的にはかなり落ち着いていた月でした。出るべきイベントに出られなかっただけなので……。

けど、だからと言ってブログを更新してばかりだと、メインの小説よりも活動が盛んになってしまいそうだったので、自主的にセーブしておりましたsmile

 

また少しずつこちらも更新しながら近況を報告する予定ですが、メインの小説より出しゃばった活動は今後もセーブしていこうかと思っています。

だからと言って、先月のイベントはそれで自主規制したわけではないので、そこも誤解なさらぬよう……なんだか、話題がループしそうだなrecycle

« 2013年1月 | トップページ | 2013年3月 »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30