« 2013年度スタート | トップページ | ゴールデンウイークですね »

2013年4月16日 (火)

2013 4/14 第十六回文学フリマin大阪

知る人ぞ知る諸事情により、レポートが若干遅れました(笑)。

 

今年度最初のイベント。毎年、年度初めはそうさく畑in神戸からだったので、多少の違和感を覚えつつ、初めての会場で参加してきました。

元からのお知り合いさんサークルを中心に、色んな方とお話してきました。新刊はない上に、チラシを忘れてしまったので、買い手側の方と距離を縮めるとっかかりがないな……と思っていたけれど、なんだかんだで、全く初めての方から、以前にも購入なさった方が来て下さるなど、全体を通すと、買って下さった方ならびに見て下さった方が結構いらしたので嬉しかったです。

ありがとうございましたhappy01

 

私の悪い癖で、読み応えのあるカタログがあると、没頭してしまい、前回の文学フリマ同様、ほとんどまともな売り子をしていなかっただけに、ありがたいような申し訳ないような、半々な気持ちだったりします。

 

両隣のサークルさんにもかなり人が立ち止まっていて、特に右隣のサークルさんからはお菓子を頂いたのですが、皆さん現役の高校生で若いのに、かなり売り子に精を出していらして、売れる勢いがすごかったですね。

そんな女子高生の方に、女子高生が主役のシトロンシーズンを買って頂き、微妙にジャッジが怖いです(笑)sweat01

 

今回はとにかく、初めてづくしのイベントだったのでしょうが、サークル参加者だけではなく、一般の方も結構いらしていた印象で、実質第一回としては、大成功だったのではと思います。

個人的には、話を伺った皆さんから出た「会場が遠い」と言う印象は、思ったよりはなかったです。元々関西在住ではないので、遠征の延長みたいな感覚だし、御堂筋線一本なので、乗っていれば着くみたいなsmile

感覚で言えば、東京開催の蒲田や流通センターのほうが不便な印象なので。

 

蒲田や流通センターは、場所以外にも、会場の印象がただただ、だだっ広い(笑)。落選サークルをなくしたり、規模拡大のためなのは想像つくけど、なんとなく広すぎて落ち着かない感があるので、今回(なかもず)の会場は、多少手狭とは思いつつも、やっぱり見てもらいやすいと改めて感じました。ほとんどの方は、どんなものがあるのか、なんとなく回る感じで、じっくり入られる前に通り過ぎるのがこのイベントの特徴でもあるので、少し狭くて歩く速度が否応なしに遅くなるほうが、見てもらえる率が高いcoldsweats01

実際、自分が参加した過去の東京の文学フリマで一番好印象だったのは、会場がものすごく狭い秋葉原だったりしますが、まあさすがにその辺は難しい話ですね。単にわがままって言われればそれまででしょうし。

 

単純に言えば、今回の会場と規模は、かなり◎だと思いました(最初からそう言えとcoldsweats02

 

次回のイベントは来月で、関西コミティアになります……って、三回連続大阪ですね(笑)。

詳細は、また近日中にお知らせします。

そしてしつこいですが、次回までには無料配布本作りますwink

 

« 2013年度スタート | トップページ | ゴールデンウイークですね »

イベント参加」カテゴリの記事

2017年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31