« ゴールデンウイーク中の挨拶ではありませんが | トップページ

2017年6月17日 (土)

第6回福岡ポエイチ

気付けば、イベント終了から1週間たつんですね。本当に早いです。

 

福岡ポエイチ、サークル参加してきましたhappy01

新刊は一応あったのですが、謙遜抜きにしても、出来のいい仕上がりではなかったので(いつか文庫本として改訂版を出したい)、ほとんど大っぴらに宣伝はしませんでした。そのため、ラインナップはほぼ毎年同じなので、売るよりも、イベントの空気を感じる目的で参加に臨みました。

以下、ダラダラ書いてもなんなので、箇条書きに感想をdownwardleft

 

・冷泉荘はまったく変わらず。この空間、居心地よくて好き。

・自スペース側の列は、必ず片側の隣が隙間になっているので、出入りが自由(向かいは若干窮屈に見えたけど)

・お隣は、顔なじみの方。打ち上げ含め、ほぼ終始ご一緒させて頂く。

・冷泉荘の入口外で販売しているおにぎりは2種類のみだが、どちらも季節感いっぱいの色合いと食材で、見ていて楽しくなる。

・隣のベーグルショップでは、ベーグルと中に挟むものを自分でチョイスできて、ほぼ毎回必ず昼時に行くのだが、今回、個人的に一番のヒットだった(笑)。

・買い手の方は、良くも悪くも厳選してきた印象。特に、トークショー時にあれだけ溢れ返っていた人たちは、終わると同時にいなくなるという。年々その傾向はあったけど。そんな中、当サークルにお越しいただいた方ならびにお買い上げ下さった方、ありがとうございますhappy02

・短歌を作る企画に一応参加。しかし、難しい!表現は間接的に、がまた難しく、他の方のを見ていても、正直ピンとこない……ここのセンス、自分にはゼロだと自覚。ただ、ポエイチだから、こういった短歌や詩などがよりメインになっているんだなとも感じる。いくつかのサークルさんの本を拝見したり、打ち上げでもお話を聞かせて頂いたが、短歌は皆さん詳しい。

 

ざっとこんなところです。短歌どころか、短編小説すらない当サークルとしての参加としては、そろそろ潮時かも、なんて過ぎってしまいました。イベント自体はとても好きなので、一般参加でもしてみたい気持ちはあるんですけどね。サークル参加は今回か、出ても次回でラストかな。

 

改めて気付いたのですが、ここ数年のサークル活動の目的は、「イベントに出たいから新刊を作る」とか「新刊を作ったからイベントに出る」とか本来の王道ではなく、「イベントの様子を知りたくて、せっかく本もあるからサークル参加する」要素が占めていることに気付きました(笑)。

北海道コミティアや大阪文学フリマも、初回2回目と連続参加して、共に好印象のイベントだったので、継続参加しようかな、と思っていたものの、第3回で外せない用事のため不参加になったら、それ以降は、もう本来の目的も果たせたし、いいかななんて思って満足してしまったのを思い出しましたcoldsweats01

だから、今後のサークル参加傾向がより変わるかも知れないかも。単純に数が減るだけの可能性もありますし(笑)。今まで行っていたコミケ、コミックシティ福岡、そしてそうさく畑の三つは今でももちろん好きなイベントだけど、上二つは現存するイベントなので、出たいかと言われたら、もう十分って思いますしね。そうか、そうなのかとconfident

 

まあその辺の話が、昨年ここで少しだけ触れた、「2017年は、少しだけ参加するイベントを変えてみたい」に繋がるのですが、また次回出るイベントが決まりましたら、こちらで報告いたしますm(_ _)m

« ゴールデンウイーク中の挨拶ではありませんが | トップページ

イベント参加」カテゴリの記事

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30