« 残暑お見舞い申し上げます | トップページ | 第三回文学フリマ福岡 »

2017年9月20日 (水)

九州COMITIA1

に、参加してきましたrun

いろんな意味で、想像通りのイベントでした。以下箇条書きpencil

 

・ホール、配置、人の流れは、OMMでの関西コミティアに一番近い印象。

規模としては、みちのくCOMITIAがさらに活気づけば似たところに入るかも。

 

・スタッフの挨拶は、時間や人によるムラが少なくて、全体的には好印象。

 

・慌ただしく大変なのは百も承知で言わせてもらうなら、見本誌の回収が遅い。本部での受付だけでも始めればまだしも、そのアナウンスも「本部の準備が整いましたら受付を開始します」的だったのが若干引っかかりました。

 

そんな感じなので、先にスペース準備をしていると(恒例の端席)、お隣は、約2年振りの堕天王さん。過去に九州をはじめ、大阪神戸東京とご一緒する機会が多かったので、2年振りというのは、空きすぎの感が強かったですwink

お話ししていたら、ほぼ終了時間だし、知り合いサークルは回れていないし、カタログも読み切れていないし……って、いつのそうさく畑ファイナルだ?coldsweats02

そんなダメな売り子をしている中でも、お買い上げ下さった方ならびにお越し下さった方、ありがとうございますhappy01

 

今回で、シトロンシーズンが売り切れとなりました。重版するかは検討中です。

 

前回の記事では、イベントに出る理由としては、かなりルーズなことを挙げたのに、スペースに置くものは、今現在自分が表現したいものだけというこだわりはあるので、少なくともいま、あるほんに載せている9作品はすべて出したいため、一つでも欠けるのが嫌というわがままな奴で。だからいつまでも在庫が減らないのもあるし、どこかで区切りを……とも思っているんですけど、とにかく葛藤中です。

 

シトロンシーズンは、当サークルの作品で、最も明るめの話で、抵抗が少なめと思っているので、手に取りやすいイメージなだけに、やっぱり置いておきたいし、私自身が何年も頭でイメージしていたのもあるので、思い入れも強いから……なんて、グルグルめぐり(なら、さっさと在庫チェックしておけよとcoldsweats01

 

ちなみに、我が愛は尽きぬも、在庫が少なくなっております。こちらはすでに重版しているので、さすがに……と思いつつ、これはこれで思い入れがあ(以下略)

これは、シトロンシーズンとは正反対の、救いを探すのが大変なくらい、暗い話です。ある意味、最近はこれらみたいなテーマ且つテイストが明確なもののほうが、手に取って頂ける傾向にあるようです(当サークル比)。

 

とりあえず、イベントの空気そのものは、良かったほうだと思いましたgood

前回でも言った通り、次回以降の九州コミティアはサークル参加しませんが、イベントの発展は願っておりますm(_ _)m

 

当サークルの次回参加するイベントは、10月8日(日)第三回文学フリマ福岡(天神ビル 11階10号会議室)で、スペースNo.は、い-1となります。

イベントの間隔が一ヶ月ないってすごく久し振りだ。いの一番dashsweat01

 

そろそろお気づきの方もいるかも知れませんが、今年参加しているイベントは、すべて九州です。一応理由がありまして、その話を堕天王さんにしていたら、自分の話が止まらなくなっていました(笑)。その話は、ここよりも、チラシや無料配布本になると思います。

 

そして、この福岡での文学フリマは、やはり一度きりの参加にしたいと思います。ついでに、これまた諸事情で、おそらく最後までいないと思われますので、ご了承下さいcatface 

« 残暑お見舞い申し上げます | トップページ | 第三回文学フリマ福岡 »

イベント参加」カテゴリの記事

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30