« 2017年10月 | トップページ

2017年11月

2017年11月16日 (木)

COMIC CITY 熊本1

2017年最後のイベント参加でした。直後にレポートできないのは、いつもの諸事情ということで(モノグサではない……はず)。

 

いつものように、箇条書きからpencil

 

・シティ且つスペース早期満了とのことで、ごった返した先入観でいたが、会場・スペースの空間・人の入りなどちょうど良い。混みすぎず空きすぎず、居心地は(個人的には)ベストgood

 

・会場は、空港からバスで10分程度。駐車場の敷地は十分。周囲は何もないが、その分、走りやすい道路だったように感じるcar

 

・会場内はトイレも飲食物販売もそろっている。いきなり団子もちゃんとある。美味delicious

 

・じゃんけん大会は、トラベラーズ(現・みちのくコミティア)のビンゴゲームを彷彿させるコーナーだった。人数が少なくなるまで勝ち残り(2回だけど・笑)、呼び出された途端に負けるのもセオリー内。2回も勝てただけ奇跡かscissors

 

・皮肉にも、じゃんけん大会が終わったらイベントそのものも終わる雰囲気になるところまでトラベラーズに似ていた。後者はラスト1時間からスタートだからいいが、今回のはラスト2時間前(イベント折り返し時間)だったので、もったいない気がした。

 

upとかぶるが、最後は向かいの列のサークルが見事に捌けていた。カタログ見たけど、なんのジャンルか分からず。流行りもので、ライト感覚の参加者が多かったのかな。

 

・最初と最後の拍手は、イベントの一体感があってやっぱりいい。特に最後は、人数が少ないのに、最初と大差ない大きさだった印象(あくまで)。

 

まずは、そんなところでconfident

オールジャンルのイベントは、一昨年のコミケットスペシャル以来、約2年半振りなので、アウェー感あるかなあ、と若干心配だったけれど、目を向ける方もまあまあ多かった印象なので、それだけでも収穫は十分でした。

 

お買い上げ下さった方ならびに立ち寄って下さった方、ありがとうございますhappy01

 

今回は珍しく、スペースが端ではなく、両隣に他サークルがいらしゃいました。なにげに、今年最初で最後(笑)。

右隣は、鉄道ジャンルの方。申し込んだジャンルが今回は一緒だったため、隣の配置になったみたいです。駅の自動改札や精算機のフィギュアがディスプレイされており、カッコ良かったです。改札の開閉もできるし、ライトもつく。

ICカードをタッチする場所は、さすがにスイカとかイコカとか、具体名は書いていなかった(笑)。

UFOキャッチャーでゲット可能なのがまたすごい。しばらく見入ってしまいました。

 

それだけではなく、予想外のサプライズも。

Img_0207_4←こちらは、お隣のサークルブース。うちのサークル名が!
事前に調べて下さっていたんですね。こういうの、すごく嬉しいです。

鉄道ジャンルならではの工夫がさすがですね。うちは、シンプルイズベストとか詠っているけど、何もしていないだけだからなあcoldsweats02
ありがとうございます!shine

 

左隣は、堕天王さん。年2回、サークルでお隣になるのは、いつぶりだろうか。
前々回の九州コミティアでお隣になったのは、偶然ではなく必然だと今回明らかになり、それはそれでありがたいです。基本人見知りなので(笑)。

両隣のサークルさんに恵まれたので、楽しい時間を過ごすことができましたhappy02

 

そして改めて感じたのは、やっぱりシトロンシーズン作らないとダメかな? ということ。

当サークルに来て下さった、物書きをされる方と、(自分で書いた小説の)黒歴史が増えていく話で盛り上がったのですが、基本当サークルはそれがほとんどないので(進歩がないから黒歴史と気付かないと思いたくない・苦笑)、もちろんシトロンシーズンも、売れるかは別として、スペースに置いて立ち寄られた方に紹介できるようにはしたいな、と思ったので。

 

話が逸れるけど、当サークルで過去に出して、完売したためもう出していない作品は一つあって(ここでも度々話す、『生徒会長』という、双子の中学生の淡い初恋もの)、強いて言えばそれが該当するけれど、隠したい過去でもなく、当時表現したものと、今見てもらいたいものが若干違うため、再販する気にならない、という意味合いが強いです。

これもここでよく言っていますけどね(笑)。

 

けど、よく考えたら、そんなに表現したいものってそんなに変わるかなと思い、そこまで『生徒会長』が、今見せたくないものなのかな、と理由を考えてみたら、あっさりでてきました。

受け売りが多かったってこと。

創作は、多かれ少なかれ、他での影響を受けて作られているとは思うけど、『生徒会長』は、当時はまっていたものにどっぷりと染まっており、今出すのは恥ずかしい思いが先行しているからだと。

 

……やっぱり、これを黒歴史というんだろ?(爆)

 

ちなみに、『生徒会長』のオマージュ的作品が、最新作の玄米玄明になります。

 

 

とにもかくにも、楽しいイベントでしたが、このシティ熊本、次回はあるのだろうか?

人の入りは良かったと思うし、需要はありそうだけど、次回の告知もなかったのが気になるところ。まあ、初期のシティ福岡も、次回未定とかよくありましたしね。

 

そして、冒頭でもお伝えした通り、今年のイベント参加は終了です。コミケに出なくなって久しいので、年末にかけての虚脱感は全くないです(笑)。

結局、今年はオール九州イベントでした。ポエイチ、コミティア、文学フリマ、シティ。

こんな年は、二度とないでしょうね(笑)。

 

来年は、何か本は出したいです。再販か改訂か。あるいは短編集とか。

それと、イベントは今年同様、神出鬼没でフラッと気の向くままに参加を続けていけたらと思っています。

まあ、いい年なので、これまで以上にマイペースなのは確かですがcatface

« 2017年10月 | トップページ

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30