二十代男女四人の紆余曲折した恋愛小説。
とにかく、暗い、重い物語(悩)。
しかも、片思いの相手から、登場人物の心の揺れまでなかなか明らかにされないミステリアスタッチ。
その上凶悪事件がおこり、愛と憎悪が交差する...。
いろんな意味で、当サークルの問題作。難易度は高めです。

※在庫少なめです。万一品切れの際はご容赦下さい。

(文庫・260ページ・500円)